バリムービー

面白い映画まとめサイト

海外ドラマの感染もの4選!ゾンビ以外のおすすめ作品あり

      2018/04/03

  • ハラハラ感を味わいたい
  • 終末系の雰囲気が好き
  • 極限状態の人間模様を楽しみたい

そんな方のために、ここでは海外ドラマの感染ものを4作品ご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ウォーキング・デッド

出典:U-NEXT「ウォーキング・デッド」

キャスト 制作国 制作年
アンドリュー・リンカーン
ジョン・バーンサル
アメリカ 2010年〜
エピソード ジャンル 動画配信サービス
8シーズン
(100話)
サバイバルホラー U-NEXTにあり

見どころ

「ウイルス感染により人間が激減し、ゾンビで溢れる終末感を味わいたい。」

これを求めるなら、ウォーキング・デッドしかないでしょう。

昏睡状態から目覚めた保安官が、家族を探すためにゾンビで溢れた世界を旅するというストーリーです。

いわゆる“ゾンビによる感染もの”で、現時点(2018.3.28)でシーズン8まで続いている人気作です。

そんなウォーキング・デッドのポイントがこちら↓↓

リアルな“感染後の世界”を楽しめる

ウォーキング・デッドは、かなりリアルな感染後の世界を描いています。

  • 都市部はゾンビが多い
  • 食料・安全の確保は命がけ
  • 生き残った人々の上下関係

など、予想しうるリアルな状況を全部描いているので、世界観に入り込むことができます。

巨額の制作費により、映画並みのゾンビメイクや巨大なセットが準備でき、リアリティに磨きがかかっているのもポイントです。

迷った時は、これを選んでおけばまず間違い無いでしょう。

>>ウォーキング・デッドについてもっと詳しく見る

Zネーション

出典:U-NEXT「Zネーション」

キャスト 制作国 制作年
ケリータ・スミス
ナット・ザング
アメリカ 2014年〜
エピソード ジャンル 動画配信サービス
3シーズン
(43話)
SFアクション
ホラー
U-NEXTにあり

見どころ

  • ゾンビ系の感染ものが好き
  • あまり雰囲気が暗すぎるのは嫌だ
  • 人間模様よりもゾンビが見たい

こんな方は、ウォーキング・デッドよりもこちらの方がハマると思います。

Zネーションは、ゾンビだらけの世界をサバイバルするドラマではありません。

ゾンビだらけの世界を救うため、4,800km離れた研究所を目指す一団を描いた、ゾンビロードムービーです。

ウォーキング・デッドにはない見どころあり!

Zネーションの見どころといえば、とにかく色んなゾンビが出る点です。

普通は、ノロノロ動くゾンビを思い浮かべると思います。しかし、Zネーションには、様々なゾンビが登場します。

  • ゾンビ犬
  • 超早く動くゾンビ
  • 被爆したゾンビ
  • ラリったゾンビ

など、どのゾンビ作品にも登場しないようなゾンビまで登場するから驚きです。

間違いなく「他のゾンビ感染ものにない作品」に仕上がっているので、興味のある方はぜひ。

>>Zネーションについてもっと詳しく見る

スポンサーリンク

ストレイン

出典:U-NEXT「ストレイン」

キャスト 制作国 制作年
コリー・ストール
デヴィッド・ブラッドリー
アメリカ 2014年〜
エピソード ジャンル 動画配信サービス
4シーズン
(46話)
サスペンス
ホラー
U-NEXTにあり

見どころ

「感染ものはゾンビばかりで飽きた。。。」そんな方にイチオシのドラマが、ストレインです。

悲惨な旅客機事件を皮切りに起こる、

  • 謎のウイルス感染
  • 裏に潜む巨大な陰謀
  • 人間vs○○の戦い

などを描く、サスペンスホラーです。○○の部分は、ネタバレ回避のため隠させていただきました。

ゾンビものじゃないので、感染の描き方、対処の仕方などが異なります。

そのため、ゾンビものを見飽きていた方でも、新鮮な気持ちで楽しめるのがポイントです。

ハラハラ感はトップクラス!

ストレインは、アクションではなくサスペンスホラーです。

この“ホラー部分”がかなり怖く、見る者の心臓をバクンバクンさせるほどの衝撃を与えます。

また、鮮明に描かれるグロシーンも、より怖さを引き立てます。

日本では絶対に放送されないレベルなので、感染ものにホラーを求める方なら、見て損はないでしょう。

ハラハラ感は、ここで紹介している4作品の中でトップです。

へリックス-黒い遺伝子-

出典:U-NEXT「へリックス-黒い遺伝子-」

キャスト 制作国 制作年
ビリー・キャンベル
真田広之
アメリカ 2014年〜
エピソード ジャンル 動画配信サービス
2シーズン
(26話)
SFホラー
サスペンス
U-NEXTにあり

見どころ

上記3作品とは、またひと味違う感染ものです。

製薬会社が持つ北極の研究施設で、謎のウイルス感染が発生。その事態収拾、原因解明に訪れたチームを描いています。

  • なぜウイルス感染が起こったのか
  • 広がったウイルスは何なのか
  • 誰が何の目的で広げたのか

などなど、最初から疑問がドーンと出てきます。

ネタバレ回避のためこれ以上は言えませんが、出だしのボリューム、引き込みの強さはなかなかです。

閉鎖的緊張感が◎

このドラマ最大のポイントは、他の3作品と違い、閉鎖的空間で起こるという点です。

北極の研究施設が舞台なので、スケールは大きくありません。

ただし、そのおかげで逃げられない怖さ、緊張感、絶望感がよく描かれています。

  • スケールが大きいと感情移入できない
  • 緊張感のある感染ものを探している

こんな方は、ぜひ1度ご覧になってみてください。

まとめ

4作品全て、感染ものドラマが好きな方におすすめです。

感染ものならではの緊張感、恐怖感などを味わいたい方は、ぜひ参考にしてください。

※U-NEXTで配信されている作品は2018年3月28日時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 - 海外ドラマ