バリムービー

面白い映画まとめサイト

暗い気持ちになれる!気分がどん底まで落ちる映画12選

      2016/07/20

kibundonzoko

「何か暗い気分になりたいな〜」というときありませんか?そんなときは、暗い気分にさせてくれる映画がピッタリ!

そこで今回は、気分がどん底まで落ちる映画を12本集めました。ズーンと重い気持ちになることができますよ!

スポンサーリンク

ダンサー・イン・ザ・ダーク

kibundonzoko7

出典:hulu

年代 ジャンル 上映時間
2000年 ドラマ 140分
制作国 監督 脚本
デンマーク・ドイツ ラース・フォン・トリアー ラース・フォン・トリアー
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
ビョーク
デヴィッド・モース
huluにあり star3

見どころ

いずれ失明してしまう病気を抱える母が、同じ運命を息子に辿らせたくない一心で手術費を捻出するために頑張るも。。。というあらすじとなっています。

基本は、息子のために自分の身もかえりみずガムシャラに頑張る、母親の必死な姿を描いています。

それらを観た後に襲いくるラストへの展開には、言葉も出ないほど落ち込まされます。

ストーリーに救いがないので、観終わった後に鬱な気分にさせられる1本です。

レクイエム・フォー・ドリーム

kibundonzoko1

出典:ヤフー映画「レクイエム・フォー・ドリーム」

年代 ジャンル 上映時間
2000年 ドラマ 102分
制作国 監督 脚本
アメリカ ダーレン・アロノフスキー ヒューバート・セルビー・ジュニア
ダーレン・アロノフスキー
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
ジャレッド・レト
ジェニファー・コネリー
なし star2

見どころ

夫を亡くし孤独な母と、その息子、息子の彼女、息子の親友が、薬によって堕ちていく姿を描いています。

息子や息子の彼女、その親友などは、観ていて何とも思わないかと思いますが、母親に関してはとても落ち込まされます。

救いようのない展開と、薬物の恐怖をリアルに描いた内容の、ダブルの衝撃でしばらく気分が上がらないことでしょう。

この作品を観れば、薬物なんて絶対にしたくないと強く思えるはずですよ。

ファニーゲーム

psychohorror4

出典:ヤフー映画「ファニーゲーム」

年代 ジャンル 上映時間
1997年 ホラー 108分
制作国 監督 脚本
オーストリア ミヒャエル・ハネケ ミヒャエル・ハネケ
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
スザンヌ・ロタール
ウルリッヒ・ミューエ
なし star3

見どころ

楽しい休暇を過ごすため別荘を訪れた家族に、理不尽極まりない災難が降りかかるというものです。

ただ休暇を楽しもうとしていただけで、何一つ悪いことをしていない家族が、理不尽な目にあう姿を描いています。

その描写には何も脈絡などなく、ただただ理不尽なだけという、観る者を困惑させるものです。

「この映画の目的とは?」と思わず考えさせられる1本です。

縞模様のパジャマの少年

kibundonzoko5

出典:ヤフー映画「縞模様のパジャマの少年」

年代 ジャンル 上映時間
2008年 ドラマ 95分
制作国 監督 脚本
アメリカ
イギリス
マーク・ハーマン マーク・ハーマン
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
エイサ・バターフィールド なし star3

見どころ

ドイツ軍の父を持つ少年と、ユダヤ人収容場に捕まっている少年の、フェンスを通して育む友情と、それが引き起こす悲劇を描いた作品です。

ラストの展開は、映画史の中でも有名な鬱展開として知られています。

この作品では観る人によっては、自分自身の考え方にもハッとさせられて落ち込むかもしれません。

とにかく子どもが絡んでいるので、とても落ち込みやすい作品となっています。

明日、君がいない

kibundonzoko4

出典:ヤフー映画「明日、君がいない」

年代 ジャンル 上映時間
2006年 ドラマ 99分
制作国 監督 脚本
オーストラリア ムラーリ・K・タルリ ムラーリ・K・タルリ
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
テリーサ・パーマー なし star3

見どころ

2時37分に、学校の中で1人の生徒が自殺をします。その瞬間までの1日の行動を、6人の生徒を追いながら展開していくという作品です。

この作品が上手いのは、まず初めに誰かが自殺するというのがわかっていること。そして登場する人物が全て自殺しそうに見えるということです。

物語が進行している間、「誰が自殺するのだろう?」と常に疑わせることで、この映画で伝えたかった感覚をラストに味あわせてくれます。

その時の「自分のいる立ち位置」に、思わず落ち込んでしまう1本です。

ミリオンダラー・ベイビー

no-happyending2

出典:hulu

年代 ジャンル 上映時間
2004年 ドラマ 133分
制作国 監督 脚本
アメリカ クリント・イーストウッド ポール・ハギス
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
クリント・イーストウッド
ヒラリー・スワンク
huluにあり star3

見どころ

プロのボクシング選手を目指した女性の、一瞬の輝きを描いたドラマ作品です。

作品は、ボクシングがどうのということよりも、「尊厳死」について考えさせられるよう作られています。

主人公の女性の気持ちはもちろんなのですが、女性にボクシングを教えたトレーナーの気持ちも重くのしかかってくるのがポイントです。

観終わった後のズーンとした気持ちは、数日引きずるほどの威力がありますが、命について考えさせられる良作でもありますよ。

スポンサーリンク

火垂るの墓

kibundonzoko6

出典:Amazon「火垂るの墓」

年代 ジャンル 上映時間
1988年 アニメ 88分
制作国 監督 脚本
日本 高畑勲 高畑勲
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
辰巳努
白石綾乃
なし star2

見どころ

神戸大空襲に遭い両親を亡くした14歳の兄と4歳の妹が、厳しい世の中を必死に生き抜く姿を描いています。

日本人なら、毎年夏のお盆の時期に放送されていたので、名前くらいは知っているという方も多いのではないでしょうか。

まだ幼い妹を守るために奔走する兄に反し、兄妹2人を待ち受ける非情な運命が、観る者の心に大きな衝撃を与えます。

決して生ぬるい描写などなく、とことんストレートに戦争の悲惨さを投げかけてくる作品となっています。

ミスト

no-happyending5

出典:ヤフー映画「ミスト」

年代 ジャンル 上映時間
2007年 SFホラー 125分
制作国 監督 脚本
アメリカ フランク・ダラボン フランク・ダラボン
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
トーマス・ジェーン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
なし star2

見どころ

霧と共に現れた怪物によって、スーパーマーケットに閉じ込められてしまった人々の恐怖心や、心の変化を描いたSFホラーです。

怪物などは決して良い出来のCGとは言えませんが、ストーリーの良さでそれを補っています。

序盤で怪物の恐ろしさ、中盤で人間の恐ろしさ、そしてラストにはとんでもなく恐ろしい鬱展開を持ってきたことで話題になりました。

数ある中でも、後味の悪さでは有名な作品なので、バッドエンドが好きな方におすすめの1本です。

セブン

no-happyending6

出典:ヤフー映画「セブン」

年代 ジャンル 上映時間
1995年 サスペンス 127分
制作国 監督 脚本
アメリカ デヴィッド・フィンチャー アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
ブラッド・ピット
モーガン・フリーマン
なし star2

見どころ

「七つの大罪」をモチーフとした凶悪な事件を追う刑事2人を、ミステリアスかつスリリングな展開でおくるサスペンス映画です。

主人公の1人は定年間際のベテラン刑事。そしてもう1人は若くて勢いがあり、結婚したてで幸せな、フレッシュ感ある刑事です。

この2人組が事件を追った先に待ち受けるラストが衝撃的で、未だに根強い人気を誇る要因にもなっています。

ブラッド・ピットの演技力が素晴らしく、その表現力が名作と呼ばれる作品にまで押し上げたと言っても過言じゃありません。一見の価値ありですよ。

マーターズ

kibundonzoko3

出典:ヤフー映画「マーターズ」

年代 ジャンル 上映時間
2007年 ホラー 100分
制作国 監督 脚本
フランス
カナダ
パスカル・ロジェ パスカル・ロジェ
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
モルジャーナ・アラウィ
ミレーヌ・ジャンパノイ
なし star2

見どころ

1人の少女が、ひょんなことからとんでもない拷問にかけられていくという、苦痛を伴うホラー映画です。

タチの悪い拷問がずっと続いていくだけでも鬱展開なのですが、拷問のラストも脳裏に焼き付くほど衝撃的です。

一体どうしたらこんな作品が作れるのか、そう思わずにはいられません。

また、ラストの終わり方には観ている側も救われず、しばらく呆然となる作品になっています。

ジョニーは戦場へ行った

kibundonzoko2

出典:ヤフー映画「ジョニーは戦場へ行った」

年代 ジャンル 上映時間
1971年 ドラマ 112分
制作国 監督 脚本
アメリカ ドルトン・トランボ ドルトン・トランボ
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
ティモシー・ボトムズ なし star3

見どころ

戦争へ行った青年が、目、耳、口、鼻、四肢を失った後も生き延びる、絶望に満ちた世界を描いています。

主人公の言葉も出ない状況を通して、戦争の悲惨さを痛烈に訴えかけてくる作品です。

言葉も発せず、目も見えなければ耳も聞こえない、まさに闇の奥深くへと落ちていく主人公に、観ている側も思わず言葉を失います。

そして、観客へ絶望感を叩き込むようにして終わるラストが強烈です。間違いなく明るい気分にはなれない作品ですよ。

パンズ・ラビリンス

kakusekai8

出典:hulu

年代 ジャンル 上映時間
2006年 ファンタジー 119分
制作国 監督 脚本
メキシコ
スペイン
アメリカ
ギレルモ・デル・トロ ギレルモ・デル・トロ
キャスト 動画配信サービス おすすめ度
イバナ・バケーロ
セルジ・ロベス
huluにあり star3

見どころ

冷たい現実と美しい幻想の世界に生きる幼い少女の、悲劇の運命を描いたダークファンタジーです。

ラストをハッピーエンドだと解釈することもできますが、少女に残された選択肢を考えるとバッドエンドと取ることの方が容易です。

ファンタジー要素を織り交ぜながらも、戦争が引き起こす悲劇を上手に訴えかけているのがポイント。

子どもが悲運を辿るので、深く考えずとも気分が落ちる映画です。

まとめ

どの作品も、観終わった後は暗い気分にさせてくれるものばかりです。

落ち込んでいるときに観るとダメージが大き過ぎるので、くれぐれも観るタイミングにだけは注意してくださいね!

※huluで配信されている作品は2016年6月23日時点の情報です。

 - ドラマ